BASKETBALL PLAYER

馬場雄大

YUDAI BABA

1995年11月7日 富山県出身

富山県生まれ。日本代表として五輪出場を目指した父の影響で小学1年生よりバスケットを始め、中学3年生でダンクを初めて成功させる。その後高校に進学、決して強豪とはいえない富山第一高校を全国区に押し上げ、筑波大学進学後もチームを大学日本一に導いた。世代別の日本代表にも選出され、2015年からはトップ代表候補にも名を連ねた。2017年東アジア選手権で日本代表に初選出され、同年には大学在学中ながらアルバルク東京とプロ契約を締結。2018年1月のBリーグオールスター戦では並みいるスター選手たちを抑えルーキーながらファン投票1位を獲得、期待の高さをうかがわせた。代名詞のワンハンドダンクと規格外の身体能力を武器に日本バスケの次世代を担う存在。

経歴

[2011]男子U-16日本代表選出
(第2回FIBA ASIA U-16男子バスケットボール選手権大会 出場)
[2012]男子U-18日本代表選出
(第22回FIBA ASIA U-18男子バスケットボール選手権大会 出場)
[2015]男子ユニバーシアード日本代表選出
(第28回ユニバーシアード競技大会 出場)
[2017]東アジア選手権日本代表選出
筑波大学在学中にアルバルク東京と選手契約を締結
[2018]Bリーグオールスターファン投票1位獲得